団信不要



「団信」は団体信用生命保険の略となり、住宅ローンを組んだときに同時にほぼ必ず加入する生命保険のことです。

この団信というのは、万が一、契約者が亡くなってしまったときなど、住宅ローンの支払いができなくなったときのために、保険会社が残高を支払ってくれるという保険となります。

ほとんどの銀行は、この団信の加入を条件の一つにして住宅ローンの申込みを受け付けますが、やはり、団信を申し込むことはしたくない!という人もいるため、一部の銀行では、この「団信加入」を取り扱っていません。

団信への加入は必須ではなく、保険が不要な人や、保険に加入できない人は加入する必要はもともとありませんので、団信を取り扱っていないところを希望したい人は、団信を取り扱っていない「ファーストクレジット」をオススメします。 →ファーストクレジットの詳細


   住宅ローンの見直しで700万円節約に成功!





住宅ローン金利比較シュミレーションのTOPへ>>>